ママスタイル

妊活から出産、育児まで個別サポート-ママスタイル

ストレスから解放されて妊娠出来ました

November 6, 2015
約 3 分
ストレスから解放されて妊娠出来ました

執筆者 みゅんさん

私は、35歳を過ぎてからの高齢出産でしたので、妊活には、かなり苦労をして、良いと言われる様々な方法を試してみました。

最初にしたことは、産婦人科医への相談でした。基礎体温の検温や妊娠しやすい環境つくりを教えてもらいましたが、なぜ、自分だけ妊娠出来ないのだろうという、焦りの気持ちや、実家の親からの赤ちゃんは、まだ?というお決まりの質問に相当プレッシャーを感じて、精神的に追い詰められた状態でしたので、なかなか妊娠出来なかったのだと思います。

夫婦生活はあったのですが、結婚数年経っても、妊娠の兆しが見えなかったので、真剣に妊活をするには、正社員で不規則な生活を続けていては、いつまでたっても子宝に恵まれないだろうと思い、長年勤務していた夜勤のある職場も退職して、時間に余裕のある、パート勤務に切り替えました。

精子や卵子の質が低下する原因は、加齢だけでなく、ストレスや不規則な生活、飲酒、そして冷え症などの要因もあると判りましたので、妊娠しやすい体になるために、夏でも熱いお風呂に長い時間つかって、充分に体を温めたり、使い捨てカイロで腰を温めたりしていました。また、野菜や魚中心のバランスの良い食事を1日3食、決まった時間に取るようにしました。また、不足しがちな栄養分の補助食品として私が利用したものは、葉酸サプリメントと青汁、鉄分不足解消に発酵にんにく黒酢も摂取していました。

どうすれば、早く赤ちゃんを授かるかばかり考えていたので、今振り返ってみればその時も、相当なストレスになっていたのだと思います。

本気で妊活を初めて1年位経過してしまいましたが、ぜんぜん妊娠しなかったので、病院に通う事もストップして、もう、だめかもしれない、とあきらめていた時に、第一子の妊娠が判明しました。いろいろな方法を試して自分の気持ちが少しふっきれた時期でしたので、妊娠できたことに驚きと多いな喜びを感じました。

出産までの期間は、仕事を全て辞めて、赤ちゃんが大きくなることを楽しみに自宅でゆっくりと過ごしました。妊娠中も、お腹の赤ちゃんの為にもちろん葉酸サプリメントは、続けました。他の栄養補助食品は、つわりで、味覚が変わったのをきっかけに摂取出来なくなってしまいましたが、葉酸サプリメントのお蔭で、無事に出産する事が出来ました。

私たち夫婦の不妊症の原因は、病院で検査を行っても判りませんでしたが、自然に妊娠・出産が出来て本当に良かったです。妊娠出来た理由は、やはりストレスを受けないように生活を変えたことだと思っています。職場を変えるのは、相当な決断ですが、私の年齢も含めて、今産まないとという気持ちから、仕事を変えることにしました。

よく、環境が変わると妊娠するといいますが、それだけでなく、気持ちに余裕を持つことも大事なことだと思います。