ママスタイル

妊活から出産、育児まで個別サポート-ママスタイル

不妊?妊娠出来ず諦めていた時に出会った物

November 23, 2015
約 3 分
不妊?妊娠出来ず諦めていた時に出会った物

執筆者 かなさん

2歳の娘が1人いる30代半ばの主婦です。

実は妊娠しにくい体質だった様で、なかなか赤ちゃんを授かる事が難しかったです。初妊娠は、ハネムーンベイビーでした。しかし、初期流産してしまいそれ以来4年程妊娠と縁がありませんでした。元々実母が妊娠しにくい体質だった為、これは遺伝だと思い諦めていました。

しかし30歳過ぎの頃から、夫からもそろそろと言われ、私も1人は産みたいと思い妊活を始めました。まず基礎体温を毎朝チェックしてグラフを作る週間を始めました。

私は生理不順体質な為、必然的に排卵日もズレて毎月の排卵日のタイミングを見極める為に基礎体温をつける事は必要と思いました。任活を始めて半年でもし妊娠しなかったら、夫と一度不妊治療に行こうと話していたのですが、毎月、毎月妊娠には至らず、もしかして本当に不妊なのかと不安になり出しました。

元々冷え性な為、足元から冷えない様に靴下を履いたり、なるべく温かく保つ様気を付けていたのですが、全く妊娠に至らず、いつも結果が気になり妊娠検査薬のフライングをしてガッカリしていました。ちょうど偶然その頃、ネットの広告で、「排卵検査薬」と言う物があると知り、試しに購入しました。

それによると、排卵日の24時間以内が最も妊娠しやすいとの事で、排卵日には検査薬が一番濃くなる為、その間24時間の性行為が妊娠する確率が高いとの事でした。届いたその月に試しに使ってみました。

基礎体温を付けていたので、そのタイミングと合わせて、排卵予定日の5日程前から色の確認の為使用したのですが、一番濃くなった日のタイミングと、今までつけていた基礎体温の排卵予定日がずれている事が発覚しました。基礎体温では、その数日後が排卵日でしたが、排卵検査薬では予定は早かったのです。

だから妊娠しなかったのか?その月は、一応排卵検査薬に従い子作りしましたが、妊娠できませんでした。そしてその翌月、同じ様に排卵検査薬を使いだし、一番濃くなった夜に子作りをしました。その数日後、基礎体温では排卵予定日でしたが、明らかにズレていました。

その月に、実は見事に妊娠しました。排卵検査薬を使って2か月目の事でした。今まで妊娠しない、不妊なのかと疑っていましたが、基礎体温だけに頼っていた為、目から鱗でした。

本当は排卵日がズレていただけで、正確に基礎体温だけでは排卵日が特定出来ていなかった事が分かったので、もっと早くに排卵検査薬を使用していれば、もっと早くに妊娠していたのでしょう。もしなかなか妊娠しない、基礎体温もちゃんとつけているのに不妊なのかしら?とお悩みの女性がいらっしゃいましたら、まずは排卵検査薬を使ってみる事をお勧めします。