ママスタイル

妊活から出産、育児まで個別サポート-ママスタイル

とにかくストレスをためない妊活

November 30, 2015
約 2 分
とにかくストレスをためない妊活

執筆者 ちひろさん

一人目は自然妊娠できたのですが、二人目がどうしてもできませんでした。病院にかかろうと思って色々調べて電話で聞いてみたりするのですが、最初に電話した病院は、まだ年齢が30代前半だということから、そこまで気にしなくても大丈夫、と電話の段階で軽く断られてしまいました。二回目に勇気を出して地元の産婦人科で不妊の相談をしたのですが、一人目を自然妊娠できてるんだから、できないわけない、と言われてしまいました。

不妊治療への第一歩を2回も出鼻をくじかれてしまい、自分でも「気持ちの問題なのかな」と思ってしまうようになり、そのままずるずる病院にかかることもなく自己タイミングで妊活をしていました。しかし一向に妊娠する気配がありません。

自分なりに色々調べて、二人目不妊は妊娠する力はあるのに、ストレスなどでホルモンバランスが乱れて妊娠できない場合が多いのかな、という結論に達しました。そこで自分なりにホルモンバランスを整えることに重点をおいて妊活をするようにしました。

まず、何といっても一番ストレスになっているのが、一人目も子育てです。皮肉なことですが、一人目にイライラしてホルモンバランスが崩れていると自分でも感じていました。子どもが欲しいのに子どもにイライラして妊娠できない、本当に辛かったです。

イライラするな、と感じたらすぐにその場を離れて一人になるように習慣づけました。食事が遅い、食べ終わるのが遅い、など子どもにイライラするときは大抵いつも同じことだったので、食事中にイライラしてきたら洗い物をしたり、着替えるときも自分の化粧をして待ったりとあまり子どものことを気にしないように心掛けました。

夫にも正直に話しました。イライラするとお腹が痛くなったり不正出血があるときもあったので、いかにストレスが大敵か詳しく何度も話して夫にもかなり強力してもらいました。自分なりにストレスを少しでもなくすようになってから、不正出血がなくなったり、ホルモンバランスも整ってきたように思います。