ママスタイル

妊活から出産、育児まで個別サポート-ママスタイル

血管若返り効果の畑の青魚「えごま」でEPA(エイコサペンタエン酸)をおいしく効率よく摂取しよう

April 10, 2016
約 3 分
血管若返り効果の畑の青魚「えごま」でEPA(エイコサペンタエン酸)をおいしく効率よく摂取しよう

血管が老化すると、動脈硬化などの大きな病気にかかる可能性が高まります。血液をサラサラにする効果などはよくテレビで見かけますが、血管を若返らせるという特集はあまり見かけませんね。

今回は、産後でホルモンバランスが崩れ、見た目や健康に不安を感じているママたちに是非摂取して欲しい畑の青魚と呼ばれるほどEPAが豊富に含まれている食材、「えごま」についてご紹介します。

畑の青魚についてツイッターでの反応

EPAとは?

EPAとは、エイコサペンタエンの略です。血管を若返らせる効果があります。
EPAは青魚に多く含まれていますが、骨の多さに苦手な方も多く、習慣的に摂取している方は少ないのではないでしょうか?また、青魚というとさんまが代表的ですが、季節にも家計するため、一年中食べられる食材ではありません。

EPAの効果

動脈硬化の改善。

EPAは、動脈硬化の原因である、血小板の凝集を抑制する効果があり、予防や改善に役立つとされています。
特に、心筋梗塞や、虚血性心疾患の原因とされる、心臓に近い血管である冠状動脈に効果があり、死亡リスクが低減するという報告があります。
花粉やアトピーの改善。

EPAには、炎症やアレルギーを改善または、軽減する効果があるとされています。EPAが、炎症やアレルギーの原因となるプロスタグランジンやロイトコリエンといった物質を抑制するためで、これは、成人病予防にもつながります。
中性脂肪を減らす。

EPAは、血液をサラサラにする効果を持っていますが、特に、中性脂肪を減少する効果が強いとされています。中性脂肪が高いと、高脂血症や血栓症、高血圧などさまざまな疾病の原因になるとされています。
また、近年の研究で、GLP-1ホルモン(痩せるホルモン)の分泌を促進し、ダイエット効果を持つ事も判明しています。EPAナビ

えごまとは?

テレビでは、ざわちんという顔ものまね芸人がエゴマ油を一ヶ月摂取するだけで、5キロの減量に成功したことで有名ですね。そのえごま油を採取する元となるえごまにはEPAが豊富に含まれており、血管若返りとダイエットの効果も期待できるわけですから、凄い食材というのは分かると思います。

畑の青魚の紹介

スーパーなどで売られているえごま油はほぼ輸入品ですが、国産のえごま油もあります。中でも安くて不純物が少ないものをピックアップしました。

テレビで紹介されたEPA配合のサプリメント

TVでもおなじみ【DHA&EPA 八幡物産株式会社】
青魚のサラサラパワー

紹介メディア

たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学