ママスタイル

妊活から出産、育児まで個別サポート-ママスタイル

遺伝子検査とは?子供の遺伝子を把握するメリットや利用上の注意点

May 16, 2016
約 8 分
遺伝子検査とは?子供の遺伝子を把握するメリットや利用上の注意点

子供は父親と母親のDNAを引き継いで誕生します。DNAとは、遺伝子を作っている物質の事で遺伝情報を記録している物質の事になります。そして、遺伝子はDNA上にあり、特にヒトを作る為に重要なタンパク質の作り方に関する情報が記録されているのです。
少し難しい話のように聞こえますが、DNA及び遺伝子の違いによって人の個性がカタチ作られています。人の髪の色や目の色、顔立ちが異なるのは、こうした親から受け継がれたDNAの違いによって生じるのです。

しかし、親から子供に遺伝するのは、こうした外見上の特徴だけではありません。外からは見えない多くの部分にも遺伝子が大きくかかわっているのです。体質や性格、はたまた能力なども遺伝子が影響しています。

もちろん、人の個性をカタチ作るのは周りの環境など後天的な要素もかなり大きな影響を与えています。遺伝子情報が同じである一卵性双生児であっても、全員がまったく同じ性格や成績でない事からも分かるでしょう。しかし、それでも根底には遺伝子の存在があるというのは事実なのです。

子供の才能が見えるおすすめの遺伝子検査キット
DNA EXERCISE
DNA EXERCISE
価格:7,000円
NA EXERCISE遺伝子分析行なうと、ご自身の筋線維タイプを知ることで「運動種目の選定」「運動メニューによる体力強化」「減量」など、有効なトレーニングに役立ちます。

最近流行っている遺伝子検査って?

最近遺伝子検査という言葉を聞く機会が多くなったのではないのでしょうか?メディアなどでも、この遺伝子検査について取り上げるようになりましたね。

大人の間ではこうした遺伝子検査を癌などの発症リスクを調べるために利用したり、また女性の間では遺伝子検査ダイエットなどが流行しました。

しかし、そうした遺伝子検査の中でも最も注目されているのが「子供の遺伝子検査」になります。

子供の遺伝子検査で分かること

子供の遺伝子検査ではどの様な事が分かるのでしょう。人のDNA型遺伝子は2万個以上もあると言われています。これは、子供であっても大人であっても勿論変わりません。こうした子供の遺伝子検査では、2万個以上の多くの遺伝子の中から特定の分野の遺伝子検査を行います。

なんの分野の遺伝子を検査するかは、業者によって違うのですが、主に体質や病気のリスクの他に性格や能力に関する分野の遺伝子が調べられます。特に子供の遺伝子検査では、能力や性格に関する遺伝子検査が人気となっているようです。

例えば性格的な分野では「5HTT」「MAOA」「5HT2A」「DRD4」「BDNF」といった遺伝子について検査が行われることが多くなっています。上記の遺伝子は、それぞれに特徴があり検査によりその子供それぞれの性質を知る事が出来るのです。ある子供は自信家で喜怒哀楽が激しいタイプ、また別の子供は消極的で我慢強いタイプといった具合に結果がでます。

勉強面や運動能力に関する遺伝子検査も同様で、持久力がある・瞬発力がある、記憶力が良い・集中力があるといった具合にその子の能力が分かる様になっているのが特徴です。

ちなみによくドラマにもよく出てくるお馴染みのDNA鑑定と遺伝子検査は全くの別物になります。DNA鑑定とは親子関係などの血縁関係を鑑定するものであり、遺伝子を検査する訳ではないので子供の能力や病気のリスクなどの情報については一切知ることは出来ません。

遺伝子検査をするメリット

子供の遺伝子検査を行う事で、その子の持っている能力であったり隠れた性格を把握する事が出来るようになります。それにより子供の眠っている力を引き出す様な教育を行ったり、性格にあった指導や接し方をする事で子供を伸ばす事が出来るようになるというメリットがあるのです。子供の遺伝子検査を上手く利用する事が出来れば、勉強面・運動面を伸ばし、そしてこれからの人間関係を良好に築く為に役立つでしょう。これから子供をどういった方針のもと子育てしけばいいのだろうと悩んでいる親にとっても、遺伝子検査は子育て方法のひとつの目安として有効となるはずです。

また能力を生かす子育てだけではなく、遺伝子検査は子供の健康を守るためにも活用する事が可能です。子供の先天的な体質や病気のリスクを知る事で、子供に適した生活習慣や食生活などのポイントを押さえる事で病気を予防し健やかな成長をサポートする事が出来ます。検査遺伝子の項目の中には、アルコール耐性なども分かるものもあり、将来お酒を飲める年齢になった時の健康管理にも役立つでしょう。

子供の遺伝子検査はどこで行えるの?

子供の遺伝子検査は、郵送の検査キットを使って行うのが主流となっていますが、クリニックでも子供の遺伝子検査を導入しているところがあります。費用は業者によって異なりますし、項目数によっても違いがでます。安価なところで、7000円~検査が可能で多くの項目をカバーするとなると100,000円前後の費用が掛かる事もあるでしょう。

検査キットを使用する場合は、ネットで申し込みを行うと必要な検査キットが郵送されてきます。子供の口腔から細胞を採取しますが、出血することも痛みもなく簡単に行えるので小さな子供にも安心して行う事が出来ます。細胞を摂取したら、説明書にしたがって保存し郵送してください。早くて到着から10日、1ヶ月から2ヶ月で検査結果を受け取る事が出来ます。

遺伝子の分析は、海外の機関で行われるものと国内の機関で行われるものがありますが、信頼性から言えば国内の検査機関で遺伝子の分析が行われている方がオススメです。

業者の選び方は?

遺伝子検査をするだけでは、子供の能力や才能を伸ばし健康を守ることは出来ません。何が大切かと言えば、遺伝子タイプに合わせた上手や子育てをする事です。

とはいっても、遺伝子の分析結果だけではその結果を上手く生かす事は難しいでしょう。そこで検査キットを選ぶ時には、検査結果と照らし合わせた的確なアドバイスが必要になります。 そのため、検査後にどのようなサービスがあるのかを事前に調べておきましょう。

価格の安さだけで決めてしまうと、これからの子育てに遺伝子検査の結果を上手く生かすことほでにないでしょう。もちろん、安ければ悪いという訳ではないので、評判やどのように検査結果が表示されるのかサイトを参考に業者を比較してみて下さい。

郵送による検査キットを使った遺伝子検査と病院での検査では、後者の方が高くなりがちでその上遺伝子検査を行っている施設も限られてきてしまいます。ただ、直接専門家からアドバイスを受けられるという点や、質問を受け付けて貰えるという点に関しては大きな魅力となっていると言えるでしょう。

子供の遺伝子検査で注意したいこと

このようにして遺伝子検査で子供の遺伝子を分析し把握する事は、子供の潜在能力を引き出したり、個々の性質を理解する事で子供を上手くサポートする事が出来るようになります。

ただ注意したいのが、遺伝子検査は子供の性質や能力を決めつける為の物ではないという事です。子供の意見や希望を能力がないからと遮断してしまったり、批判する材料となってはいけません。

まとめ

外見上の特徴などと違って、遺伝子が影響する内面的な性質などは遺伝子検査でしか知る事は出来ません。しかし、検査キットや病院での遺伝子検査を利用すれば、外側からは気づく事の出来ない子供の隠された能力・性格・体質などを把握する事が出来るようになります。こうした遺伝子検査をすれば、子供の能力を引き出したり、それぞれの個性を生かす育て方を行えるというメリットがあります。

批判の的になる事も多い遺伝子検査ですが、遺伝子検査とは子供に優劣をつけて喜ぶものではなく、検査の結果に一喜一憂する必要もありません。子供の良い部分を伸ばす為に検査結果を生かす事が、遺伝子検査をする一番の目的だという事を忘れないようにしましょう。

子供の才能が見えるおすすめの遺伝子検査キット
DNA EXERCISE
DNA EXERCISE
価格:7,000円
NA EXERCISE遺伝子分析行なうと、ご自身の筋線維タイプを知ることで「運動種目の選定」「運動メニューによる体力強化」「減量」など、有効なトレーニングに役立ちます。