ママスタイル

妊活から出産、育児まで個別サポート-ママスタイル

腸活が話題!誰でも簡単に出来る腸活で元気な身体へ

October 4, 2015
約 5 分
腸活が話題!誰でも簡単に出来る腸活で元気な身体へ

腸活とは腸を綺麗にする生活をすることで便秘解消するだけでなく、様々な体の不調が解消され、いくら食べても太りにくくなるという夢の様なものらしいです。
金スマで2015年9月4日に放送され、腸活を実践した視聴者からすぐにお通じが来たという報告が連発され大きな反響があったとのことで、その次の週まで特集が組まれていました。私最近便秘とおならで悩んでいたものでこの超朗報に飛びついてみたいと思います!

腸は裏切りません!

こう豪語し番組内で腸活を指導していたのは、腸内環境と便秘改善のスペシャリスト、小林メディカルクリニック院長で順天堂大学の教授でもある小林弘幸教授。
腸活で腸を綺麗にすると、いくら食べても太りにくくなる、肌荒れやクマ、むくみが改善される、寝付きが良くなる、冷え性や肩こりが改善される、花粉症などの改善につながる等々の効果があるそう…本当に夢の様ですね。
小林先生の便秘外来は初診7年半待ちらしいので、まさに腸のカリスマドクター。そんなカリスマドクターを信じて実践してみようと思います。

①起き抜けコップ一杯の水を一気に飲もう

朝コップ1杯の水を一気に飲むことで、胃に水の重さが加わり腸が刺激され活動をし始め便意を催しやすくなるそうです。

②オリーブオイルをスプーンで2杯

腸活 オリーブオイルオリーブオイル大さじ2杯を食後にそのまま飲むだけです。オリーブオイルを飲むことで腸内が滑りやすくなりお通じがよくなるそうです。番組内ではオリーブオイルを瓶からそっとスプーンに注ぎそのまま口に運んでいました。スプーン位ならめんどくさくないですね。小瓶をまずは買ってみようかな。

③水溶性食物繊維を意識的に摂ろう

食物繊維と一括りにされがちですが、水に溶けやすい水溶性食物繊維と水に溶けない不溶性食物繊維が存在し、効能にも差があったのです。全然知りませんでした。
便秘の人におススメなのが水に溶けやすい水溶性食物繊維。水溶性食物繊維は水分を含むとゲル状になり固まった便を柔らかくする効果があり便秘改善に効果が期待できるそうです。反対に水に溶けない不溶性食物繊維は、便のかさを増し便を硬くする効果があるので下痢の人には適していますが、人によっては摂り過ぎると便が固くなり便秘が悪化する可能性があるそうです。まぁ摂り過ぎるとなので、バランス良く食べなければいけませんね。

代表的な水溶性食物繊維

ワカメ、メカブ、大根、オクラ、アボカド、ニンジン、山芋、なめこ、納豆。

代表的な不溶性食物繊維

ごぼう、キャベツ、さつまいも等

④大根おろしはちみつヨーグルト

番組の中で最強の整腸剤と紹介されていたのが、大根おろしはちみつヨーグルトです。

・ヨーグルト 200g
・大根おろし 大さじ2
・はちみつ  大さじ2

独特な味に対しスタジオの反応は微妙、美味しいものではないようです。慣れると平気になってくるそうなので1日目で諦めずに継続すると良いとか…。
大根おろしとはちみつが善玉菌の餌になってくれ、腸内環境を良好にしてくれるようです。
大根おろしはハードルが高いので私はとりあえず、はちみつヨーグルトからでもはじめてみようと思います。
≪注目≫ヨーグルトを食べるのにおススメの時間帯は夜
これは少々驚きでした。なぜか朝食のイメージがあったヨーグルトですが、便秘解消には夜に食べるのがおススメだそうです。腸は深夜0時過ぎに最も活発になるので、寝る3時間前までに食べるとより効果が期待できるそう。

腸活テクニックの中でも重要なのは食生活で、食事は三食しっかり摂り発酵食品と食物繊維をプラスすることで腸内環境が整えられ腸が綺麗になるそうです!食べて綺麗になれるなんて素敵です!!

⑤エクササイズも取り入れよう

腸活 エクササイズ食生活以外にもう一つ取り組みたいのが腸を動かす事。小林先生いわく便秘には2種類あり、便意を我慢するうちに便意を催すセンサーが鈍ってしまう直腸性便秘と、腸の動きが衰え腸が緩んでしまっている弛緩性便秘。腸の動きが衰えてもまた便秘に繋がってしまうようなので腸エクササイズも一緒にしましょう。

便座エクササイズ

便座で出来るエクササイズです。便座や椅子に座っている時に、右手で左の足首にタッチ、左手で右の足首にタッチ。これを交互に数回行います。大腸がねじりの刺激を受け、肛門括約筋が動きお通じにつながる効果が期待できるそうです。

腸刺激エクササイズ

大腸には便が詰まりやすい2大ポイントがあります。それは栄養吸収の為に長く留まる入り口付近(右骨盤の上)と、空間ができてねじれやすい部分(左の胸骨の下付近)。右が下で左が上の脇腹ですね。この2代ポイントを揉みながら大きく腰をグルグル回すことで腸に直接刺激を与えられ、腸の活動を促す効果があるようです。

お風呂エクササイズ

湯船に浸かりおへその下から時計回りに「の」の字を書くようにマッサージします。夜の睡眠に向け腸が活動のウォーミングアップをしてくれるそうです。水面は胸より下で心臓を圧迫しないようにし、温度は38度~40度程度に設定。入浴は15分程度がよいそうです。小林先生によると20~30分の長湯はリラックスを超え腸を疲れさせてしまうので、控えた方がよいそうです。

腸内環境が一番影響を与えるのは血液の質を良くしてくれること。細胞間の代謝が十分行われ、冷えも改善し汗も出やすく代謝がアップするとのこと。当たり前ですけど便にしろ血液にしろ滞るのはやっぱり良くないんですね!どれもお金がかからず取組みやすいものばかりなので、さっそく実践してみたいと思います!!

[sc:メールマガジンへのリンク]