ママスタイル

妊活から出産、育児まで個別サポート-ママスタイル

母乳の通販は危険!大腸菌などの致命的な細菌を発見

October 12, 2015
約 5 分
母乳の通販は危険!大腸菌などの致命的な細菌を発見

イギリス、コベントリー大学の専門家により、インターネット通販で売られている母乳を調査したところ、大腸菌などの細菌が含まれていることが分かりました。微生物学者によると、大腸菌と意外にもカンジタ菌と緑膿菌が含まれており、北アイルランドでは購入した母乳の影響で4人の死亡が確認されています。

母乳を通販で購入出来るところは沢山あります。主にシングルファーザーの購入が多いようですが、母乳がなかなか出ずに通販で購入する母親も多いようです。

同大学のクイーン・メアリーの博士は通販で売られている母乳について次のように述べています。

・母親の母乳が一番だが、母乳が絶対というわけではない
・通販で売られている母乳の保存方法など疑問がある
・幼児への健康的な現実的問題がある

母乳の出が気になるママには、コチラの豊潤サジーがオススメ

研究者は、母乳をオンラインで購入することは健康に危険であったことを警告

母乳は、ソーシャルメディアを介して集められていました。中には、がん患者やプロテインなどを多く摂取しているボディビルダーなども含まれていました。販売母乳の中の93%は、それが発現して病気や疾患に起因する、細菌の検出レベルが含まれていると研究所は警告しました。

日本人は特に、母乳で子育てしたい想いが強いとされています。母乳で育てたいというのは、母親として当然あると思いますが、その想いから母乳を安易に購入し子供に飲ませ、大事なわが子に重大な病気や疾患を患わせてしまってはもともこうもありません。

日本でも通販で購入できますが、その被害はニュースでも多く取り上げられています。まだ、規制がありませんので、母乳購入の際は十分に注意して下さい。

日本でもあった通販で買った母乳に通常の1000倍の細菌

母乳 通販2015年7月の毎日新聞に衝撃的な事件が発覚しました。インターネットで「新鮮な母乳」をキャッチコピーとして販売していた業者の母乳を調べたところ、母乳はごくわずかで、他は粉ミルクと水を加えた可能性が高かったようです。さらに、販売されている母乳の細菌量は通常の母乳と比べて最大1000倍だったと発表されています。

購入した母親は「息子に謝りたい」と取材に答えました。搾ってから4カ月後の冷凍母乳50ミリリットルを5000円で購入。女性は、母乳で子育てするのは当然と思い込んでおり、自身の母乳が出ないことについて「まるで母乳ノイローゼのようだった」と話しています。

子をもつ母親、父親にとっては衝撃的なニュースです。冒頭でも書いたとおり海外では死亡例も発生しています。

必ずしも母乳で育てる必要はありません

粉ミルク母乳で育てられるのであれば、それが一番良いのですが、赤ちゃんを母乳で育てる必要は絶対ではありません。母乳の出が悪いと悲観的になり、そのようなキャッチコピーやインターネットの情報に振り回されてしまいがちですが、わが子のことだからこそ冷静に、たとえば主治医や助産師さんに聞くなど行動できるはずです。赤ちゃんは粉ミルクでも十分育ちますし、中には母乳よりも粉ミルクのほうが飲みの良い赤ちゃんもおります。

このニュースに寄せられた感想

女性ヘアスタイル_サムネイル細菌入り母乳!?赤ちゃんに飲ませてしまった親の気持ちを考えるとぞっとします。わが子のためを思って飲ませたものが、細菌まみれだったなんて、辛くてたまらないと思います。毒を売っているようなものだと思いました。なぜ販売規制がされていないのか理解できません。こんな恐ろしいものは即販売停止になってほしいと思います。こんなものを売るくらいならわざわざ変なものを作らずに他の飲み物を偽って売った方がマシなんじゃないかと思います。

女性ヘアスタイル_サムネイル母乳が出ずに悩んでいるお母さんは多いと思います。その弱みに付け込んで偽物の母乳を売るのは本当に最低のことだと思います。まだ偽物であったとしても身体に害がないのなら、騙された今後気をつけようで済ませられる人もいるかも知れませんが、偽母乳自体に細菌が混入していて子供に害を及ぼす危険せいがあるなんて絶対に許せません。

女性ヘアスタイル_サムネイルおそらく購入する人もある程度のリスクは認識していると思うのです。個人から日用品を購入するのも警戒するのに、口にするもの、しかも自分の子に与えるのですから。それでも市販のミルクではなく、リスクがあるかもしれない母乳を購入するというのは、母親自身が「母乳でなければ」と思っているほかに、母親自身がそうでなくとも周囲でそう思っている人からのプレッシャーがあると思うのです。

女性ヘアスタイル_サムネイルネットでの母乳に、結構な問い合わせが来ているようで、びっくりしました。確かに母乳は栄養たっぷりで、免疫力がつくと聞きます。でも、母乳を飲まなかった赤ちゃんに免疫力がないかといえば、そうでもありません。私の周りにも、粉ミルク派のお母さんもたくさんいますし、母乳が出なくて困ってる様子もありません。もしかしたら、試しに飲んでみたいと言う、好奇心旺盛な大人が購入していくんじゃないかと思います。

女性ヘアスタイル_サムネイル正直、これはとても悪質な販売行為だと思いました。母乳を買っている人の多くは、赤ちゃんにできるだけ母乳で育ててあげたいといった気持ちから購入したのだと思います。その気持ちを踏みにじるような商品を販売していたのです。通常の母乳に粉ミルクと混ぜただけでなく、殺菌量の多さが尋常ではありません。抵抗力の弱い赤ちゃんにとってはかなり危険な飲み物です。それを平気で売っていたかと思うと、許せません。

女性ヘアスタイル_サムネイル自分は現在28歳の男性会社員をおこなっております。自分には生後5か月になる子供がおりますが、妻の体調がわるいせいなのか母乳が思ったようにでることがありません。そこで通販の母乳を購入したことがあり、しっかりと赤ちゃんも飲んでくれて、母親の母乳代わりとなってくれました。最近では通販でも母乳が販売をされているのでほんとうに驚いてしまいました。

追記:2015/7

消費者庁インターネットの母乳通販において注意を呼び掛け

消費者庁は2015年7月3日に、インターネット通販での母乳購入において、感染症や衛生上のリスクが大きいと注意を呼び掛けています。

母乳の出が気になるママには、コチラの豊潤サジーがオススメ

[sc:メールマガジンへのリンク]