ママスタイル

妊活から出産、育児まで個別サポート-ママスタイル

5人に1人の女性は、妊娠中に重度の骨盤の痛みに苦しみます

October 14, 2015
約 2 分
5人に1人の女性は、妊娠中に重度の骨盤の痛みに苦しみます

骨盤の問題を防止するために大変効果的であることがわかった妊活中に定期的な運動はジョギングやエアロビクスがあると発表されました。妊娠中に激痛が襲う骨盤の痛み。この痛みにも耐え、出産を迎えるのは大変なことです。

英国紙の調査によると、妊活中に運動することをお勧めしています。中でも、ジョギングやバランスボール、エアロビクスは調査対象の14%以上の方の発症を軽減したそうです。骨盤通を伴うと、歩くこともできなくなり、運動不足になってしまいます。そして、運動不足になると出産時に体力が持たなくなります。妊娠中でも出産の体力づくりに適度な運動が推奨されています。

妊活中は、妊娠することだけに意識が行きがちですが、妊娠した時のための体の準備もしておく必要があるようです。

[sc:メールマガジンへのリンク]