ママスタイル

妊活から出産、育児まで個別サポート-ママスタイル

準備

Tagged
自己内診で排卵日が特定出来る!福さん式の準備とやり方
赤ちゃんが欲しい!そう思ったらまず意識しなくてはいけないのが排卵日です。 赤ちゃんを授かるためには、精子と卵子が出会い受精して子宮内膜へ着床する必要があります。 女性は脳下垂体から分泌されるホルモンによって卵胞が成熟すると、卵胞がはじけてそ...
スタートが遅すぎた不妊治療
執筆者 美穂さん 結婚をしたのが35歳でした。不妊の定義を「夫婦生活2年を経ても妊娠しない」とテレビで知り、少し焦り始めたのが、37歳でした。恥ずかしながら、その時、初めて基礎体温を毎朝計測記録しはじめました。なにもかもが、遅いスタートです...
高位破水の症状と4つの原因、対策法を知っておこう
妊娠中はいろいろ不安になることも多いと思います。特に初めての妊娠の時は、不安なことが多いのではないでしょうか。早く赤ちゃんに会いたい楽しみな気持ちと無事に産まれてきてくれるかな?というドキドキした気持ちが入り混じっていますよね。 陣痛に関す...
お宮参りをする時に知っておくと良い事
赤ちゃんが生まれるとたくさんの行事があり、自分の子供を祝える機会なので、気合が入るという人はいるのではないでしょうか。 実際に、お祝いの行事があるのは幼稚園児くらいまでです。それ以降はお祝いの行事というものはないので、「やればよかった」と後...
いつまでに何を準備する?出産入院バッグの作り方
人生の一大事「出産」。ただでさえ余裕がなくなるその時に、アレがないコレがないがあっては大変。準備を前もって整えて余計な心配を少しでも減らしてスムーズな出産を目指しましょう。 妊娠後期には準備完了 妊娠は何があるか分かりません。予定日よりも早...
破水の勉強、破水が来たらどうする?突然の破水に備えた事前の準備が必要です
赤ちゃんはお母さんのお腹の中で卵膜という薄い膜に包まれた羊水の中にいます。破水とは、この赤ちゃんと羊水を包んでいた卵膜が破れて羊水が外に流れ出る現象のことをいいます。 卵膜が破れる原因 卵膜が破れる原因には様々あります。通常では陣痛中にいき...
幼稚園と保育園の違いを把握しておきましょう
幼稚園と保育園、どちらも小学校入学前の子供が通う場所ですが、その違いって何なのでしょうか?その特色と異なるポイントをまずは大まかに知っておきましょう。 目的の違い 大前提として、幼稚園は文部科学省が管轄する子供の教育を目的とする「教育施設」...
陣痛タクシーの登録を忘れずに
陣痛タクシーとは出産予定の病院や予定日、自宅などを事前登録しておけば、陣痛が始まった時に優先的に配車してくれる妊婦さんにとって心強いサービスです。利用登録者は年々増加しており、サービスを提供するタクシー会社も増えています。 どんなサービス?...
おしるしから陣痛まで、おしるしがきたら出産間近のサイン
おしるしとはちょっといつもと違うおりもので、お産が近づいていることを教えてくれる体からのサインです。出産予定日付近になるとお産に向け子宮口が開き始め、子宮自体は収縮し卵膜という赤ちゃんを包んでいた袋を子宮から剥がし始めます。 この時に少量の...